矢竹正成のWebマーケティング日記

矢竹正成の視点で語るwebマーケティング

私、矢竹正成が現在Webマーケティング会社で働き出して1年。

SEOやウェブマーケティングに関する事業に携わってきた。そこで、仕事を通して学んできたことや、それについて思うことなどを当ブログ「矢竹正成のWEBマーケティング日記」上でメモのように書き留めていこうと思う。

そもそもマーケティングとは何か。「マーケティングって何?」と訊かれたら私、矢竹なら何と答えるか。働き出すまでは答えられなかっただろう。

マーケティングとは「顧客(ターゲットマーケット)が本当に求めている商品やサービスが何かを考え、それを提供する手段、術、活動」のことを言う。

アメリカにジェイ・エイブラハムというトップマーケティング・コンサルタントがいる。当ブログ筆者である矢竹もセミナーに参加したことがあるが、彼の唱える「卓越の戦略」はマーケティングに携わる人なら一度は聞いたことがあると思う。ない人は是非調べてみてほしい。

彼のクライアントはマイクロソフトやIBMといった世界的な大企業から中小企業など多岐に渡る。著書では「ハイパワー・マーケティング」や「クラッシュ・マーケティング」が有名である。興味があればこちらも読んでみると良いだろう。私矢竹ももちろん読んでいる。

私もまだ勉強中の身で人に説けるほどの知識がないのであまり突っ込んだ話をするつもりはない。

第一回目の「矢竹正成のWEBマーケティング日記」はここまで。
今後も私矢竹の日々の記録として綴っていきたいと思う。